お宝キーワードの抽出は自分自身で行いたいと言われる方の為に、数回に渡り、『自分で行うキーワード抽出』に関して書いて行きます。とにもかくにも面倒ですが、ご自身で行われることにより、今まで見えなかった色々な事が発見できるかもしれませんネ(^^)

本日は、第1回目ですので、オサライの意味も込めて、『キーワードの重要性』に関して、書かせていただきます。

ネット集客において最も大切なことな何でしょうか?

  1. HPのデザインが優れている事
  2. HPが分かりやすい事
  3. 思わず買いたくなるデザイン、LPOである事
  4. スマホ対応している事
  5. 見られる事

上記の5つは、非常に重要な事で必要不可欠な事です。(もっと他にもあると思います。)

ただ・・・

中でも、大切な事は『見られる事』です。

実際にHPにアクセスしてもらい、見てもらえなければ、そのHPのデザインが優れていて、説得力があり、思わず買ってしまうようなHPであっても、見てもらえいないのですから『存在しないのと同じ事』です。

では・・・

『見られるためにはどうすればいいのか?』

答えは簡単です。

『検索されるキーワードで上位表示すること』です。

2016.7.13現在でも、ほとんどのユーザーはYahoo、Googleの検索窓に、なにがしかのキーワードを入力して、検索ボタンをクリックして、検索結果を経て、サイトに訪れます。

ということは・・・!

検索ユーザーが『何というキーワードを入力するのか?』ということが、ネット集客において最も最初に行わなければいけない事であり、最も重要な事だという事です。

私がいつもお客様にお伝えするのは・・・

①TOPページに上位表示されないと存在しないのと同じ
②検索されないキーワードで、1位表示されても何も起こらない

ということです。

要するに・・・

『検索ボリュームがあり上位表示確立の高いキーワード選び』が最も重要だということです。

殆どの場合、『たぶんこんなキーワードだろう』という予測のキーワードの場合が多いように思われます。それに加えて対象キーワード数が10コとか20コとか非常に少ないケースが多いようです。現在のネット集客においては、対象キーワードは数百、場合によっては数千単位で考えていく必要があります。

また、BIGキーワードで上位表示できるのは、ごく一部の人です。

我々中小企業は、初めから上位表示出来ないBIGキーワードを選ぶのではなく、ミドル、スモール、複合キーワード、地域キーワードといった、上位表示確立の高いキーワードを大量に選び、そこから対策を行い、アクセスを集め、その結果としてBIGキーワードでの上位表示を目指すべきなのです。

皆さんの努力が無駄にならないようにする為に、まずは目安となるキーワード探しを第一に行ってください。

 

大切な事なので、もう一度書きます。

ネット収穫において、最も重要な事は・・・

『検索ボリュームがあり上位表示確立の高いキーワード選び』

です。